お問い合わせ  087-816-8500 
電話受付 平日 9:00~17:00
メールは24時間受付しています
法改正 遺留分制度と預貯金の払戻制度 | 香川県三木町の行政書士 いもと

法改正 遺留分制度と預貯金の払戻制度

◎遺留分制度について2019年7月1日施工

相続人は遺言の内容に関わらず、最低限の遺産を受け取ることが出来る

遺留分請求という制度があります。 (遺留分請求ができるのは、配偶者と子供)この遺留分請求をした場合、今までは不動産等の所有権にまでその請求権が及び、建物や土地等が共有財産となってしまい手続き等の複雑化が起こっていました。

今後は、遺留分請求に対しては金銭での清算とする、改正になりました。

(もしも金銭の用意ができない場合は、裁判所に対し支払期限の猶予を求める事になります)

◎預貯金の払い戻しについて2019年7月1日施工

今までは人が亡くなると、その人の預金口座は凍結してしまい

遺産分割が終了するまでは、家族でも預貯金の払い戻しができませんでした。

よって、お葬式の費用や故人の支払いの為に使用することもできず困る方が沢山いました。今後は法改正により、預貯金額の一定額であれば、金融機関窓口での支払いを、受けられるようになりました。

一定額については、口座残高の三分の1程度でそこから相続人数の数で割った額となるようです。

例) 貯金残高300万で相続人は子供二人の場合

300÷3=100  100÷二人=50万となります。

(一つの銀行から引き出せるのは150万)

使いやすい制度となると良いですね。

f:id:yuuuu12:20190411115916j:image

書いた人

香川県三木町 行政書士事務所いもと

代表行政書士 井本 祐子

連絡先  087-816-8500  090-4794-9467

ホームページ➡️http://miki-imoto.com/

アドレス  YU@miki-imoto.com←クリックするとメールが開きます。

お気軽に問い合わせ下さい。

メールでの問い合わせは24時間受付しています。

電話受付時間は平日の9時~17時です。

#三木町#さぬき市#高松市#香川県#行政書士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする