お問い合わせ  087-816-8500 
電話受付 平日 9:00~17:00
メールは24時間受付しています
亡くなった方の預貯金や不動産の名義変更 | 香川県三木町 行政書士事務所 いもと

亡くなった方の預貯金や不動産の名義変更

相続に関して以外と面倒な手続きに名義変更や預貯金の払い戻しがあります。

預貯金は各種金融機関での手続き、不動産は法務局での相続登記手続きをします。他にも手続きには、故人の出生から死亡までの戸籍や除票、相続人全員の戸籍謄本または抄本相続人全員の印鑑証明などが必要です、

名義変更等の手続きに必要な書類は一箇所に提出して、返却されるのを待ちまた次の機関に提出します。提出し、返却を待つ、を繰り返すので一度には終わりません。もちろん、提出先の分だけ何通も用意する事は可能ですが、手数料がその分かかってしまいます。これが少し楽になる新制度があるのをご存知ですか?

その名も「法定相続情報証明制度」です。2017年5月29日に始まった制度で、

名義変更に必要な書類を揃えて法務局に行けば「法定相続情報一覧図」に登記官の確認印がもらえ、この写しを各所に提出すれば名義変更や払い戻しが可能に!!写しは必要なだけもらえます。しかも、無料だそうです!!(各種書類入手代金は必要です。)

不動産の相続登記や相続税の申告にも使えます

必要書類は以下の通りです。

●故人の出生から死亡までの全ての戸籍謄本および除籍謄本

●故人の住民票の除票

●相続人全員の戸籍謄本または抄本

●申出人の本人確認書類(免許証やマイナンバーカードなど)

●一覧図に相続人の住所を記載するときは

各相続人の住民票の写し

(代理人が申出する場合は委任状が必要です)

次に、法定相続情報一覧図を作成する

書き方はこちら

imoto.hatenablog.jp

最後に申出書に記入し、登記所へ提出です。

どちらにしても、少し手間がかかってしまいますが、この様な方法もある事を知っておいて下さい。

法定相続証明制度についての、質問などお気軽にお問い合わせ下さいねー。

香川県三木町 行政書士事務所 いもと

行政書士 井本祐子 090-4794-9467

営業時間  平日 9:00~17:00

#三木町#さぬき市#高松市#香川県#行政書士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする