お問い合わせ  087-816-8500 
電話受付 平日 9:00~17:00
メールは24時間受付しています
戸籍と住民票 | 香川県三木町の行政書士 いもと

戸籍と住民票

おはようございます。

香川県三木町で行政書士とカウンセラーをしています。「いもと」と申します。

本日は昨日に引き続き、戸籍のお話しをしたいと思います。

市役所や役場で自分や家族の戸籍を取得する機会は意外と多く、学校関係、自動車関係、相続関係など様々です。

役場や市役所に出かけて行って、何が欲しかったっけ?となり、窓口の人に「何にご利用になられますか?」と聞かれ、言われるがままにチェックをつけ、書類をもらい、お金を払う…あるあるです。

戸籍や住民票などの種類が多くて、自分は何が必要なのか分からない人、多いですよね。私も昔そうでした。
そこで今回は、役所で取る戸籍等の名前と内容についてお話ししたいと思います


まずは、戸籍とは?戸籍は国民一人一人の出生から死亡までの身分事項を記録、管理し証明するもの。

次に戸籍の種類戸籍謄本(こせきとうほん)戸籍抄本(こせきしょうほん)記載事項証明書(きさいじこうしょうめいしょ)
違い戸籍謄本→戸籍の原本の写し(世帯全員)戸籍抄本→戸籍の一部の写し(抜粋した個人)
記載事項証明書は、コンピュータ化に伴って呼び方が変わっただけです。全部事項証明書=戸籍謄本個人事項証明書=戸籍抄本
戸籍の附票(こせきのふひょう)住所地の移転の記録
除票(じょひょう)転出や死亡などで戸籍から出た人の写し
住民票(じゅうみんひょう)上記の戸籍関係の物をまとめて住民票と呼んだり、戸籍を簡単にしたものが住民票と呼ばれます。その住所、名前、生年月日や間違いがないことを証明できます。
印鑑証明(いんかんしょうめい)お持ちの印鑑を登録しておきます。印鑑証明書と登録した印鑑をお持ちになれば、本人である事を証明出来ます。

いかがだったでしょうか?多いと思いましたか?少ないと思いましたか?
戸籍に詳しくなって、自分の先祖を辿って行くのも楽しいかも知れませね。

書いた人

香川県三木町 行政書士事務所いもと

代表行政書士 井本 祐子

連絡先  087-816-8500  090-4794-9467

ホームページ➡️http://miki-imoto.com/

アドレス  YU@miki-imoto.com←クリックするとメールが開きます。

お気軽に問い合わせ下さい。

メールでの問い合わせは24時間受付しています。

電話受付時間は平日の9時~17時です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする