お問い合わせ  087-816-8500 
電話受付 平日 9:00~17:00
メールは24時間受付しています
遺産相続の流れ 入門編 | 香川県三木町の行政書士 いもと

遺産相続の流れ

こんにちは、香川県三木町の行政書士×カウンセラーのいもとです。

さて、今日は遺産相続の流れについてお話しします。両親や配偶者が亡くなると遺産の相続が始まります。亡くなった方の財産がいわゆる遺産となるわけですが、遺産を引き継ぐためには口座や土地、建物の名義変更が必要となります。

名義変更をするためには主に、自筆遺言書(検認済みのもの)、公正証書遺言書、遺産分割協議書、法定相続情報証明書などが必要です。

その書類を作成するために、まずすべきことは、①相続財産の調査、把握②法定相続人の調査③遺言書の有無の確認、検認④相続をするかしないかの確認⑤遺産分割協議や協議書、情報証明書の作成
書類が出来上がってからは、⑥各種手続き、名義変更⑦相続税の納付、確定申告
となります。簡単に説明しましたが、このようにして遺産相続が行われます。遺産相続をするには書類や準備が必要なもの、相続放棄など、期限が決まっているものもあります。

これ以外にも、亡くなった後にしなければならない手続きが発生しますので、一度相続手続きも含めて、死後の手続きについて流れだけでも覚えておくことをオススメします。

次回、相続手続きや流れについてや死後の手続きについてなどをもう少し詳しくお話ししたいと思います。

書いた人

香川県三木町 行政書士事務所いもと

代表行政書士 井本 祐子

連絡先  087-816-8500  090-4794-9467

ホームページ➡️http://miki-imoto.com/

アドレス  YU@miki-imoto.com←クリックするとメールが開きます。

お気軽に問い合わせ下さい。

メールでの問い合わせは24時間受付しています。

電話受付時間は平日の9時~17時です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする