お問い合わせ  087-816-8500 
電話受付 平日 9:00~17:00
メールは24時間受付しています
営業許可のいらない販売? | 香川県三木町 行政書士事務所 いもと

営業許可のいらない販売?

食品や商品を売る時って、何かの許可とか資格って必要でしょ?と皆さん思ってますよね?

もちろん、食品を作ったり売ったりするには、食品衛生責任者とか飲食店営業許可などが必要となりますが、ある一部のものに限っては許可申請せずに売ることが出来ます!

これ意外と知られていないのですが、特定の物については営業許可の申請が、必要ないとされています。

例えば、無人の野菜販売所って見たことありますよね?野菜の販売、許可申請しなくて大丈夫なのです。自分の土地に小屋を置いて野菜を売ることや、産直に野菜や果物を出す。これは営業許可の必要は無いです。(他人の土地で販売する時は、土地の持ち主の許可もらってくださいね)

あとは、意外なもので言えば、「漬物」これも大丈夫なんです!これは私もびっくりでした!

 他にも、市販のものを買ってきて売るのも大丈夫です。

缶ジュースや弁当も大丈夫です。パックとか袋とかに入ってて中身が出てないものです。ただし、魚介類や食肉、牛乳類はダメ!となっていますので注意してくださいね。販売元と内容物の表示の義務があるのでそちらは注意してください。

で、もう一つ、綿菓子、ポップコーン、焼き芋、焼き栗などについても大丈夫なのです!私が家の前で暑い夏に冷え冷えの缶ジュースやポップコーンを今すぐ売っても大丈夫なのです!!(人が通る気配ないけど…)

※あくまでもこれは香川県高松市許可申請でのお話しをしています。県や地域により違いがありますのでキチンと調べてから販売してくださいね。

あっ、それと皆さん、営業の許可は必要無いですけど、収入はきちんと申告してくださいね!忘れたらダメですよ!!これは必要です!

書いた人

香川県三木町 行政書士事務所いもと

代表行政書士 井本 祐子

連絡先  087-816-8500  090-4794-9467

ホームページ➡️http://miki-imoto.com/

アドレス  YU@miki-imoto.com←クリックするとメールが開きます。

お気軽に問い合わせ下さい。

メールでの問い合わせは24時間受付しています。

電話受付時間は平日の9時~17時です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする