1. 離婚が決定
  2. 離婚協議書作成の検討、相談 
  3. 依頼(見積書提示・契約書)
  4. 双方で協議書作成の話し合い(当所の冊子を参考に)
  5. 冊子記入後、内容の確認 
  6. 協議書の作成
  7. 協議書の完成、双方の同意(公正証書にしない場合は署名押印して完了)
  8. 公正証書にする場合は公証人と打ち合わせ
  9. 公証役場にて内容の確認 署名押印 

依頼後に冊子をお渡ししますので、双方で話し合って冊子の内容を埋めてください。内容が埋まりましたらその内容を協議書として作成いたします。

話し合いに同席することも可能ですのでご相談ください。

離婚後、トラブルにならないよう、きちんと話し合って決めておくことをオススメいたします。